fusionACのAIによる顔入れ替え機能を使って自作イラストの顔を入れ替えてみた

fusionACで自作イラストの顔を入れ替えてみた イラストAC

イラストや写真の無料素材で有名なACワークスによる新サービス「fusionAC」。
自分で用意した写真の人物の顔を別の写真の顔と入れ替えることができる!という画期的なサービスです。

顔入れ替えなんてしてどうするの?と思わなくもないですが、顔入れ替えAIが必要となる状況というと、実在の人物を写真素材として利用していると起こるかもしれないトラブル(モデルが不祥事を起こした等)を避けたい時が想像できます。

他にも、フリー素材でちょうどいい写真が無い時、自分が被写体の写真を顔入れ替えして使って顔バレを防止する、という使い方も出来そうです。

顔入れ替えアプリが流行ったこともあり、入れ替えがそんなに斬新なのか疑問…と思いきや、「fusionAC」の場合はただ入れ替えするだけでなく自然に見えるよう色や表情も自動で調節するとのこと。これは面白そう!

そうは言っても自分の顔写真を使おうという勇気などあるはずもなく…なので、自分で適当に人物の顔を描いて、顔入れ替えAIを試してみました。写真素材素材【写真AC】

2分で描いた絵とfusionACで提供されている人物の顔を入れ替えた

まずこちらが私が2分で描いた人です。色塗るのも面倒だったので白黒で。

2分で描いた人

こちらを「顔写真をアップロード」と書いてあるところにブチ込んで、fusionAC側で用意された顔を選びます。

顔入れ替え

右側の女性はfusionAC側で用意している「肖像権のないAI素材」、とのこと。
この写真の人は実在しない人物なんですね。
不自然な感じはしません。

合成していると確信できるパーツのおかしさ等が見つかるかな?とじーっと写真を眺めていたら、何となく不安な気分がしてきました。

そもそも人の写真をそんなまじまじと見る機会なんてないし、パーツのおかしさがどうこう言う前に自分の絵をどうにかできなかったのか。

そんな感じでいろんな思いを抱きつつも「顔を入れ替える」をクリック。

入れ替え後

いしべ
いしべ

怖い!

顔の入れ替え機能の凄いところ

元の絵が酷かったのであんな画像が出来てしまいましたが、ちゃんと観察してみると口の形や黒目の位置などが微妙に変化しています。

目・口・鼻などの位置をただ入れ替えているだけでなく、あんな適当すぎる絵の表情に近づけて画像が作られているのです。

色も白黒イラストになじむ様に調整されています。

この微妙な調整を手作業でやろうと思うと正直めんどくさくて嫌でしかない、でもfusionACだと一瞬で作業完了!ありがてえ…

ちなみにfusionACで提供されている人物は真顔や微笑の表情が殆どなので、元の写真の表情や顔の向き等によっては上手く入れ替えできないこともあるそうです。

自分で用意した写真同士で顔の入れ替えもできる

自分で用意した写真同士でも入れ替えができるので、急遽もう一枚絵を作って入れ替えてみました。

イラストの顔入れ替え

今度は10分で作成した上に適当にフィルターをかけてみた絵です。
これがこうなります。

イラスト顔入れ替え後

怖…くない!
イラスト同士での顔入れ替えはいい感じではないでしょうか。
(やる意味があるかどうかはともかく)

こういう絵は入れ替えできなかった例

イラストACに投稿している絵でも試してみたんですが、アップロード時にエラーが出てしまい、入れ替えが出来ませんでした。

目が大きすぎて人の顔として認識できなかったのかも。

もしイラストの顔を入れ替えたい場合はリアル寄りなイラストで試してみるのが吉ですね。

いしべ
いしべ

イラストACなどのフリー素材を用いて顔入れ替えした場合、出来上がったイラストを素材として再配布しないでくださいね

写真ACでDLした男性の写真でも顔入れ替えしてみた

イラストの顔を入れ替えるだけじゃよく分からなかったので、本来の使い方をしてみました。

顔入れ替え前

acworksさんによる写真ACからの写真(左)とfusionACで選択した写真(右)

日本人のおじ様と外国の青年の写真。
どちらも正面顔だし表情もキリッとした感じのものを選びました。

顔入れ替え後はこちらです。

入れ替え後

顔入れ替え後

おじ…?青年…?みたいな年齢不詳系顔に変貌を遂げました。

おじ様の写真は光源が左、青年は右が光源になっていたため、顔入れ替えすると目の色の濃さが左右微妙に違って見えるところがちょっと気になりますが、パッと見ても違和感はありません。

日々更新されているfusionACに期待大

自作イラストの顔を入れ替えて遊んだ後、この記事を書きながらふとfusionACのサイトに戻ってみたら機能が増えていました。

目・口・鼻・眉の入れ替えたい箇所のみを選択できる、といったものです。

顔の入れ替えをしたときに「口だけなんか変…」と感じたら、入れ替え対象から口を除外できるわけです。

顔の入れ替え回数も当初は一日につき10回までだったのが、2020/1/31現在は100回に増えていました。(2/10には50回に減っていました)
気軽にお試しできるようになっているので、手持ちの写真で顔の入れ替えを試してみて「AIってすげえなぁ…」と実感してみたり、変な合成になってたら「まだまだだね」と謎に上から目線になってみたりして遊んでみてください。

結構楽しいですよ!

いしべ
いしべ

まだまだ未知数なfusionACの今後に期待がふくらみます!

無料写真素材なら【写真AC】

写真ACの人物写真を利用する場合、モデルリリース取得済となっているものを利用しましょう。顔が判別できる写真でモデルリリース表示が無い場合、肖像権侵害としてトラブルに発展する可能性があるので要注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました